スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスの周りを拡大表示

今日は、マウスカーソルの周りを拡大表示することのできる「老眼マウス」というものを紹介します。
この、ソフトはマウスカールの周りをリアルタイムで拡大表示する常駐ソフトです。
起動すると、カーソル付近に長方形のレンズが表示され、それによって拡大表示されます。
レンズが表示された状態のままでも、ファイルやフォルダのアクセスは可能です。
使い方、
ダウンロード後、起動するとタスクトレイに常駐する。
初期状態の設定ですぐに使い始めることができます。
拡大倍率は2倍から10倍までの1単位で変更できる。画像を詳細に表示したいときや、CAD/DTPソフトなどでドット単位の処理を行うときは、倍率を上げれば良いです。
レンズの大きさは、最小64×64から最大1,024×640の間で設定することが可能。
横サイズ/縦サイズは個別に設定できます。
その他にも豊富に用意された設定項目を変更することで、自分好みにカスタマイズできます。
例えば、マウスの動きに対応するように「老眼マウス」の動作を設定できること。
「なめらかに移動する」「止まって×秒過ぎたら消す」「速く動かしたら消す」など、5項目をカスタマイズできる。もちろん「老眼マウス」の機能を一時的に停止することも可能。
マウスジェスチャと連動しており、マウスを上下左右にすばやく振ることで、機能を停止/再開できるようになっているなどです。
しかし、動画など、オーバーレイ表示のものは拡大されません。
簡単な説明は以上です。、いまいちわからない方は、
わかりやすく解説してある「詳しい説明」リンク先を見てください。〔作者サイト〕
ダウンロード&詳しい説明〔作者サイト〕
以上ソフトの紹介でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

颯星

Author:颯星
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。